恒栄資材株式会社

ごあいさつ

昭和5年1月、柵木恒吉が東京都渋谷区に「柵木材木店」として創業したのがスタートとなります。それから様々な時代の変化に対応する中、昭和47年1月に「恒栄資材株式会社」として木材、建築資材販売という創業当時からの事業を継承致しました。そして、昭和54年には全国に先駆けてプレカット工場を操業し、現在では在来工法及び金物工法のプレカット加工及び大断面の特殊加工を行うに至っております。

更に平成22年6月にリフォーム事業を主事業とする「恒栄ホーム株式会社」を設立し、建築事業をスタートさせました。平成26年4月からは神奈川県に本社をもち、恒栄資材株式会社同様にプレカット加工及び住宅設備建材の販売を行う「株式会社マツモト」をグループ企業に加え、首都圏及び東北を商圏として納材を行う体制をとる事ができました。

グループ社員一同全力で努力し、信頼できるパートナーとして暮らしのトータルサービスを提供し、お客様の喜びに貢献できる企業として躍進していく事をお約束致します。

今後ともなお一層のご指導、お引立てを賜ります様にお願い申し上げます。

代表取締役 柵木 裕司

経営理念

  1. 全員の衆知を集め、進化と改善を繰り返し、企業体質を強固なものとして発展していく。
  2. 住宅に関する様々な要望にワンストップで対応出来る体制を構築し、住宅業界において必要不可欠な存在となり、社会から必要とされる会社として発展していく。
  3. 顧客満足と従業員満足を実現して発展していく。

経営方針

  1. 全員経営

行動方針

  1. 紳士たれ